山 威風堂々 / 志野 温もりのある白

三木美術館
期間:2021年12月1日(水)~2022年2月27日(日)
休館:月曜日・火曜日(祝祭日の場合は開館)、年末年始12/26ー1/4
▷日本 – 絵画 陶磁器

壮大な山が描かれた絵画、
     白が美しい志野焼をご覧ください

 山は常に威風堂々として人々の心を癒し、荘厳な気持ちにさせます。日本のシンボルである富士山、その地方の顔となっている山々は、絶大な存在感を放っています。現在に至るまで数多くの作家が堂々とした山の姿に惹かれて作品を描いています。描かずにはいられない山の魅力とは何なのでしょうか。富士山をはじめ、浅間山や櫻島など、日本で愛され親しまれている山々を描いた数々の作品をご覧ください。
 陶磁器では、志野の作品を集めた展覧会を開催します。志野は桃山時代の美濃地方で茶人の志野宋信が美濃の陶工に命じて焼成されたやきもので、長石釉をかけた白さが特徴です。絵志野や鼠志野など多彩な種類があります。人間国宝である荒川豊蔵や鈴木蔵など志野の名手たちの作品の数々をご覧ください。

■三木美術館
〒670-0012 兵庫県姫路市本町241
アクセス: JR姫路駅、山陽姫路駅下車 大手前通りを姫路城方向へ徒歩約8分
URL:http://www.miki-m.jp/